気になる話題 ナース美里のウワサ話☆TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 日記 ≫ ハリー・ポッター ダンブルドア校長の夢小説(女性向)

ハリー・ポッター ダンブルドア校長の夢小説(女性向)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ダンブルドア校長がホモだったと、ハリーポッターシリーズの著者、J・K・ローリングさん自身が明かしました。
J・K・ローリングさんは、ハリー・ポッターシリーズの執筆にあたり、登場人物一人一人に詳細な設定をしていることで知られていますが、ダンブルドア校長がかつて、男性の魔法使いグリンデルワルトに恋をしたなどと述べました。
この衝撃的な発表は、カーネギー・ホールで開催されたファン向けのサイン会兼朗読会で起こりました。
集まったファンはローリングの告白の直後は静まりかえり、続いて喝采が起こったそうですが、ハリー・ポッターシリーズのファンサイトTheLeakyCauldron.org (http://www.the-leaky-cauldron.org)には、J・K・ローリングさんの発言を受けて、賛否両論の声が寄せられているそうです。
わたしは、ちょっとショックでした。
確かにダンブルドア校長は結婚はしていないようでしたが、でも…
こういう裏設定は、ファンとしては暴露してもらいたい気持ちも分かりますが、内容が内容だけに…
これで、ダンブルドア校長×ハリー他の夢小説が増えるんだろうな…

ところで、グリンデルワルトという魔法使いって、でてきましたっけ?
今、ハリーポッター7巻を原書で読んでいるのですが、グリンデルワルト、覚えがありません(汗)

引用--ヤフーニュース--
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000480-reu-ent
タグ:タグは付けられていません。
| 日記 | 編集 |
Copyright (C) 気になる話題 ナース美里のウワサ話☆. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。