気になる話題 ナース美里のウワサ話☆TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 日記 ≫ 神田うの、豪華挙式

神田うの、豪華挙式

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
藤原紀香と陣内智則をはじめ、最近の芸能界では豪華挙式が増えたと思いませんか? 一時期は芸能界でもジミ婚が主流でしたが、こういったところにも景気回復の影響が出ているんでしょうか?

タレント神田うの、東京・明治神宮でレジャー産業グループ社長の西村拓郎氏と挙式しました。
ホテルニューオータニ東京で行われた「感謝祭」と呼ぶ披露宴の招待客はラッキーセブンの777人。
挙式総費用は超豪華な約6億円。
うのは今後も仕事を続け、料理は作るが家事は一切行わない“うの流妻”を貫くそうです。
うのは婚約期間の約1年の間、万全を期して挙式の準備をしてきたそうです。
司会は旧知の徳光和夫アナウンサー、親友の華道家仮屋崎省吾氏が高砂と入り口を無数のバラで豪華に飾り付け、料理は1人前約6万円といわれるフレンチ。ウエルカムドリンクでさえ自分で考案とのこと。12点に及ぶ引き出物のほとんどもオリジナルで、袋まで自分でデザインしたそうです。

お色直しも、うの自身のブランドのブライダルファッションショーを兼ね、15人のモデルとともに3回登場。
モデルも着用したドレスも数に入れると、なんと33着ものウエディングドレスが登場したそうです。

出し物も、豪華。
サンプラザ中野、杏里に続いて登場した大黒摩季は、この日のために作った究極のラブバラード曲「フォーエバー・ローズ」を熱唱。
トリを務めた美川憲一も「愛の讃歌」で“娘”の船出を祝ったとのこと。

うの、すごすぎ。


引用--ヤフーニュース--
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000043-nks-ent
タグ:タグは付けられていません。
| 日記 | 編集 |
Copyright (C) 気になる話題 ナース美里のウワサ話☆. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。